POS・レジ周辺機器

TOP > POS・レジ周辺機器 > WELCOME DESIGN
WELCOME DESIGN

カラー液晶バーコードハンディターミナル

カラー液晶を搭載

大容量メモリを搭載

2段バーコード読取可

圧縮ダウンロード

 

BHT-500B 活用シーン

バーコード活用シーン

 

標準アプリケーションプログラム

標準アプリケーション1.データ収集プログラム(AP00)

ユーザー業務に合ったメニューや入力項目をメニュー設定プログラムBHT500_MENUを使って簡単に定義できます。 また、ハンディターミナルにマスタファイルをダウンロードする事で、入力データを制限する事が可能です。

2.マスタファイル(数量)消込みプログラム(AP01)

ホストからダウンロードされたマスタファイルを元に数量消込みを行うプログラムです。EXCEL等を使って、コード、名称、数量から構成されるCSV形式のマスタファイルを作成し、ダウンロードプログラムを使ってハンディターミナルへ送信すれば準備完了。ピッ!とバーコードを読めば、該当する名称と数量が画面に表示されます。オペレータは画面に従って作業を行い、実績数量を入力すればその数量がマスタファイルから消込まれます。出荷作業や検品作業への応用が可能です。

3.データ照合プログラム(AP02)

逐次照合(1対1)と連続照合(1対N)の2つのモードを持つ、データ照合プログラムです。生産・医療現場での取り違えミスを防ぎます。
また照合結果は必要に応じてPCにアップロード可能です。

4.バーコードチェッカプログラム

読取ったバーコードの種類、桁数、データを画面に表示するプログラムです。

ソリューション・事例

  • ソリューション・事例
    産地直売所  |  酒類販売店
    総合病院  |  ペットショップ
    市役所(窓口)